08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

白髪の仕組み

少し前になりますが、中日新聞の記事から

老化やストレスで白髪になるのは、色素を作る細胞の元になる毛根部の「色素幹細胞」が、DNAの損傷を修復できずに枯渇してしまうのが原因であると突き止められました。

色素幹細胞は自己を複製しながら、色素を作る細胞も生み出しますが、DNA損傷を修復できないと、自己複製機能が失われます。
そして、幹(母)たる役割を無くし、いち色素細胞になって、毛の細胞と共に上へ上へと登って行ってしまいます。

幹細胞が無くなった毛根では、二度と黒い毛は生えてこないということです。

これは、巷で言われているような「再び黒髪が生えてきた」という現象は起きないという、誠に残念な証明です…。

だとすれば。
老化を遅く!?するか、ストレスを回避するか。
できるだけ、白髪になってしまわないよう、そういった方面での努力に励みますか(笑)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

あるふぁ・神宮東 石田

Author:あるふぁ・神宮東 石田
名古屋市瑞穂区
電気脱毛(針脱毛・ニードル)
ブレンド法 永久脱毛専門
「あるふぁ・神宮東」
ムダ毛の無い綺麗なお肌つくりのお手伝いをしております。
よろしくお願いします♪

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR