10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮頸がんワクチン接種に思うこと

大崎市古川の内科医、佐藤荘太郎さんが、子宮頸(けい)がん予防ワクチンの接種効果は医学的に示されていず、副反応が顕著」との見解を発表されました。

子宮頸がんは性的接触によるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染で発症するがんで、毎年約2500人が死亡すると言われています。
感染前の10代前半までにワクチンを接種(3回)すれば発症を防げるとされています。

これに対し、佐藤さんは
(1)HPV感染予防のワクチンで、子宮頸がん発症に対する予防効果は示されていない
(2)未感染の女子に接種して予防効果があるとの確証はない
(3)接種による痛みが激しく失神例が少なからず発生。注射部位の腫れ、全身疲労、頭痛も報告され、副反応も顕著--との見解に達したとのこと。      以上、ヤフー記事からの抜粋です。

ワクチンの有効性や逆に副作用については、それぞれのワクチンで研究されてきました。

どのワクチンも、元になるウイルスを加工し(この言葉が適当かはわかりませんが)、弱毒化や不活化した物を使用しています。
そういった加工が人体に何等かの影響を与える場合もあるでしょう。
摂取される人の免疫力も様々で、体質や接種時の体調でも、抗体の作成力も違ってくるでしょう。

そして、変性の遅いウイルスはともかく、インフルエンザウイルスのように、季節ごとに形を変えていくウイルスもあります。有効性自体に疑問もわきます。

ワクチン接種については、様々な意見があり、どれが正しいとかははっきり言えないようですが。

年頃の娘を持ち、娘の祖母(私の母)から、ワクチン接種を強く薦められていた私としては、かなり考えさせられた意見でした。

名古屋市では、該当年齢の女の子への助成はありますが、その年齢を超えると、全く助成がありません。

さてさて、どうすればよいのでしょうか…。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

あるふぁ・神宮東 石田

Author:あるふぁ・神宮東 石田
名古屋市瑞穂区
電気脱毛(針脱毛・ニードル)
ブレンド法 永久脱毛専門
「あるふぁ・神宮東」
ムダ毛の無い綺麗なお肌つくりのお手伝いをしております。
よろしくお願いします♪

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。